唐木俊介の雑感配信ブログ

responsive ad contents



surfing

島根サーフ

更新日:

先週は前半で東京。そのまま週末から一昨日まで神戸だった。怒涛の連勤の間に溜まった疲労とストレスを、今日まとめて解消してきた。

 

ただ、やはり疲れが溜まっていて、3時半にセットした目覚ましで目は開けるが、身体が動かない。まるで金縛り。先週もこんなことがあった。皆様、金縛りは幽霊じゃなくて、疲れですね。うむ。

 

というわけでぐっすり6時まで眠って、朝出発で日本海へ。今日は島根某所。うねりをキープして且つ北風を交わすポイントなので今日の天気にぴったりの条件、狙いを定めて行った。

IMG_0451

 

ポイントに着くと3名入水していた。予想通り風をかわして波の面はクリーン。小ぶりなファンウェーブで、皆コンスタントに乗っていた。それを見て僕は小さくガッツポーズ。・・・はしないけれど、すぐにウェットスーツに着替えた。

IMG_0453

 

3時間ほど入水。久しぶりなのでパドルがしんどかったけれど、まあ楽しさと気持ち良さが圧勝して、一心不乱に波をキャッチした。この辺りは混雑とは無縁。この日もゴールデンウィークだというのにサーファーが少ない。波が余って乗り放題。

 

これ以上パドルしたら腕が取れるんじゃないかと思い始めて一旦海から上がり、カップ麺を食べて昼寝。波の音を聴きながら昼寝、最高。

 

30分ほど眠って、また海を見ると、波のサイズは少し下がっているけれど、乗れそうな波が割れていた。写真左側の小さな点二つは沖へ出るサーファー。波のサイズは腹くらいかな。

IMG_0448

 

即着替えて入水。また3時間ほど入った。波の面はクリーン、天気も良し。

夕方、ローカルサーファーは海から上がり、僕一人の貸切になった。

オレンジ色に染まる水面に一人で浮かんで考え事をしていると波が来る。波に乗ってまた沖に出る・・・。なんなんだこのローコストの至福は。

IMG_0447

 

最後はさらにワンサイズ波が小さくなった。海から上がって時計を見ると18:40。日が長くなったなあ。ちょうど太陽が沈むところを撮った。この夕日、肉眼ではもっともっと大きく見えた。写真にすると太陽が小さくなるなあ・・・などと思っているうちにどんどん太陽は沈んでいった。最後は早かった。この後5分ほどで太陽は見えなくなった。

 

IMG_0446

 

IMG_0445

 

家に帰って飲むビールも最高。言うことなしの一日。

 

 

さて、次はいつ行けるだろうか。練りながら寝る。

-surfing

Copyright© なんかいいたい , 2018 AllRights Reserved.