唐木俊介の雑感配信ブログ

responsive ad contents



daily life

お参りDAY

更新日:

唐突ですが、平安時代の平均寿命は30歳前後だと言われているようですね。どうやって調べたんだ?と思ってしまいますが、その要因の一つは乳児死亡率が非常に高かったからだとか・・・。当時は7歳までの小児の死亡率が非常に高く、7歳までは「神の子」とされていたと・・・。3歳から7歳までの区切りにおいて、その後の健康を祈る通過儀礼として文化的に定着したのは江戸時代のようですが、今までの成長に感謝し、今後の健康で幸多き人生を願う・・・なるほど七五三とは美しき通過儀礼だなぁと考え直した次第です。

 

ええ。我が家は本日、七五三のお参りでした。

 

妻のアキさん自身も幼少の頃に着ていた、その着物を娘たちが着用。ビンテージですね。

 

img_0930

 

そしてアキさんも幼少の頃お参りに行った神社の、全く同じ場所で撮影。感慨深い。上の娘とアキさんはそっくり。二十数年前、同じ着物を着たアキさんの七五三の写真と見比べるとほぼ同一人物。その写真を見た娘は「何で私がここに写ってるの?」と聞いたそうです。それほど似ている。比較写真を出したいところだけれど、そこは却下。まあ並べても似過ぎて比較になりませんが・・・。

 

下の娘は僕に似ています。かなりはっきりした顔立ちですが、これからどうなるのか・・・。ちなみにワタクシ先日「テルマエロマエの中の誰か」と言われました。「誰か」ってなんだよ・・・。よく「誰々に似てるね」と言われますが、基本的に国外の方です。座右の銘は「コーヒーと顔は濃いめに限る」でございます。まあそれはいいや。

 

濃いめといえば、お参りの後家族で食事に行きましたが、最後に出てきたコーヒーはとても濃くて美味しかった。写真は合わせて食した紅芋入りのモンブラン、こちらも絶品でモンブラン(標高4800M)どころか昇天の美味。

 

img_0927

 

娘たちのデザートはソフトクリーム。嬉しそうに凄い勢いで食べてましたよ。やはりスイーツの王様ですね。というわけで、お参りで頂いた千歳飴は本日出番無しとなりましたが、爽やかな晴天の下、終始笑顔の良い七五三のお参りとなりました。

 

嗚呼、モンブランもう一個食べたい・・・。

 

-daily life
-, , , , ,

Copyright© なんかいいたい , 2018 AllRights Reserved.