唐木俊介の雑感配信ブログ

responsive ad contents



daily life handcraft

和室リフォームの裏側で座卓リメイク

更新日:

 

さて、先日の和室リフォームの件・・・。

門田さんに壁を塗ってもらっている間、僕は障子を張り替えて、座卓をリメイクして・・・と思っていました。で、障子は貼り換えましたが、座卓が・・・。

 

なにせ一枚板の超重厚なテーブル。厚みも10センチと超ヘビーです。

 

日曜の朝。とりあえず庭のテーブルの上に置きました。ポン。

 

まずは天板の片面から丸ノコで刃を入れ、ひっくり返して脚を取り除いてから反対側からカットするというプランでいきます。

 

 

 

超重厚。とりあえず片面からは刃を入れ、裏返して次は脚です。

 

 

巨大なバールで引き抜きました。

 

 

意外と雑なホゾ穴だなあと思いつつ、次は側面のカットをしました。

 

 

はい。側面カット。これが当初の波々の状態をカットした最大寸です。長方形ではないですが、いいんです。これを天板にして洋風のローテーブルにします。

 

 

次は塗装剥がし。表面のウレタン塗装を剥がして無垢の状態に戻します。

 

 

便利な道具があるものです。リビングの椅子4脚の塗装を剥がす際にも大活躍しましたこちらのアイテム「塗装剥がし~(ドラえもん風)」

 

塗りたくって、ヘラで表面を削ぎ取った状態でタイムアップ。

 

 

庭にそのまま鎮座まします旧座卓の天板。このまま庭の一角でベンチにしてしまうことは避けたいけれど、、、次はいつ作業できるだろうか。年末、仕事超多忙、海にも行きたい。嗚呼・・・。

 

 

-daily life, handcraft
-, , , ,

Copyright© なんかいいたい , 2018 AllRights Reserved.