唐木俊介の雑感配信ブログ

responsive ad contents



daily life

和ポスト。

更新日:

神戸から京都に電車で移動しています。今日はワークデイ。暖かい一日を予想してアウターも軽めにしましたが、今日は12度、明日は8度、明後日は15度という気温の乱高下、やれやれ。で、今日は結果的に寒いです。はい。

 

さて、今朝の広島は晴れ。雲一つな・・・、いや、少しありました。仕事に向かう前に庭に出てみると梅の木が花を咲かせていたのでパチリ。

 

下から仰ぐとあまりインパクトありませんが、確かに咲いています。

 

 

7分咲きといったところでしょうか。これからが楽しみです。

 

庭の梅の花・・・なんとも和テイストなポスト。カメラを買ったのが嬉しくて、何かあればすぐ撮ってしまうんですよね。で、PCに取り込んだ画像を見て書き出した次第です。ちなみに今尼崎を通過しました。

 

和といえば、我が家では昨日雛人形を出しました。実家にあった人形を持ってきて毎年この時期に出しています。ボックスにつまみがついていて、それを回すとオルゴールの要領で例の歌「うれしいひなまつり」が流れます。娘が喜んで回しまくるので、昨日から我が家のパワープレイとなっています。で、「今日~は楽しいひなまつり~」のところのメロディーを聞くたびに「全然楽しそうじゃないやん」と思う、それの繰り返しです。なんで暗いねん。ネットで「ひなまつり 歌 暗い」で検索すると色々と出てきましたが割愛。

 

 

それにしてもすごい髪型。昔の技術でこんなのできたのか・・・?と思いを巡らせると浮かんでくるのはやはりあの人。

 

 

 

 

 

はい、故・塩沢ときさんです。写真は小さいですが、こちらもかなりの迫力です。よくこんなセットできたな。やはりネットで「塩沢とき 髪型」で検索すると色々出てきましたがこちらは割愛しません。なんと発砲スチロールの芯を入れて成型した髪型なんだそうです。しかも動機は「デヴィ婦人にあこがれて」だそうです。デヴィ婦人こんな髪型してないよな・・・。まあいいけど。

 

ちなみに先の雛人形の髪型は「おすべからし」と呼ばれるそうですね。江戸時代後期に完成されたスタイルだとか。まあ塩沢さんのはちょっと違うけれど、どちらも現代には無い独創的なスタイル。ウチの娘たちが他のリカちゃん人形のように「うわ~ひな人形、可愛い!!」とか言わなくてよかった。「この髪型にしたい~」とか言われるとママも困るよ。まさにこの髪型「推すべからず」。

 

さて、電車は高槻を通過、そろそろ乗り換え地点の京都に着きますのでこの辺で失礼。

 

 

 

-daily life
-, , ,

Copyright© なんかいいたい , 2018 AllRights Reserved.