唐木俊介の雑感配信ブログ

responsive ad contents



daily life sports

プロテイン考

更新日:

昨日書いたスクワットチャレンジの件に加えてもうひとつ。

え? 今日ですか? やりましたよ朝の出勤前に215回^^ 今日も朝から太ももパンパンで出勤です:)

ええと、昨日の関連ということで…スクワットは筋トレの一種ですが、筋トレといえば、そう「プロテイン」ですよね!!(パッション屋良風…古くてすみません笑)

 

プロテイン=筋肉をつけるための薬 と思われている方が多いようですが、違います。僕も最初はそう思っていたのですが、2冊の本を読んで考えが変わりました↓↓

 

 

まず、ヒトの3大栄養素は・・・

  1. 炭水化物
  2. 脂質
  3. タンパク質

で、この3つめのタンパク質の英語表記が "Protein プロテイン" です。

タンパク質とは体を作るための材料となる栄養です。我々が摂取する粉末のプロテインは粉末だから薬のようにみえますが、例えば「牛乳」ありますよね。牛乳から脂肪を取り除くと「低脂肪牛乳」ですよね。これ、健康なイメージありますよね。「低脂肪牛乳」から脂肪を完全にカットオフすると「無脂肪牛乳」になります。これも健康的なイメージありますよね。この「無脂肪牛乳」から水分を取り除いたもの、その粉末こそがプロテインです。そう考えるとただの加工食品であって、筋肉増強剤などではないことがお分かりいただけると思います。薬を混ぜるようなプロセスはありません。

 

牛乳 - 脂肪  - 水分 = プロテインの粉末  なのです。

 

この事実は意外と知られていないんですよね。牛乳から抽出されるのは「ホエイプロテイン」ですが、大豆から抽出する「ソイプロテイン」もあります。どちらも原料を加工した食品に変わりはありません。北海道にある花畑牧場では、牛乳からチーズを作るときに出る大量の廃棄物(=ホエイ)の栄養価が高いことを発見して、これを豚に食べさせて、美味しい豚肉の生産に成功しました。あの有名な「ホエー豚」ってやつです。この「ホエー」とはプロテインのことなのです。プロテインに疑い深い人がスーパーで「あ、ホエー豚だ!身体に良いんだっけ?買ってみよう!」ってなことになっているかもしれません。逆にチーズは牛乳から取り出した脂肪分豊富な食品なわけで、それを皆パクパク食べている。「切れてるチーズ」いいね!とパクパク食べても、「キレてる身体」にはならないのでは?これについては諸説ありますが、まあ要はバランスですよね。僕としては、製法を知ってしまえば、元は同じ牛乳なのに、チーズを好んでプロテインを嫌う理由は無いということが言いたいだけです:)

 

筋肉を酷使すると回復のために普段より多くのタンパク質が必要になりますが、その時、タンパク質の絶対量を増やすために通常の食事の量を増やしてしまうと、要らない脂肪や炭水化物まで沢山摂ってしまって結局太ってしまう。必要な栄養を効率よく摂るための強い味方がそう、プロテインなのです!(パッション屋良風 たびたびすみません)僕もサーフィンの後など、必ず飲むようになりました。スポーツされている方でプロテイン飲まれていない方はぜひお試しください。

 

僕は友人の筋トレマニアK君に紹介してもらったホエイプロテインを飲んでいます。

 

その名も "MY PROTEIN" from England:)

 

 

去年の年末くらいから円建てで買えるようになりました。日本では高いけれど海外では激安っていうモノ、結構ありますが、こちらもその一つ。とにかく激安!!国産のプロテインの価格の3分の1くらいで買えますよ。ちょうど僕も今追加分を5Kgオーダーしています。知人の5Kgと合わせて共同購入しました。少なければ送料が発生し、多すぎれば関税が発生するのでいつもその間を抜けるように購入していますが、今回なかなか届かない。荷物を追跡すると・・・

 

今朝の段階で↓↓税関で2日間・・・こんなこと今まで無かったぞ・・・。

 

 

 

 

というわけでまだ来ません。そろそろ今の在庫が底をつきます・・・早く来い俺のプロテイン。

 

悶々とした想いを記事にしました。筋トレの話が続いたので次はライトな記事を載せますね。

 

では、昨日も載せたTestosterone‏ @badassceo さんのツイートを挙げて、失礼いたします:)

 

 

 

 



 

 



 

 

-daily life, sports
-, , , ,

Copyright© なんかいいたい , 2018 AllRights Reserved.