唐木俊介の雑感配信ブログ

responsive ad contents



daily life

タイマン日記

投稿日:

 

 

 

 

 

 

先日「10年ぶり」的な話を書きましたが、そんな振り返り的なエピソードをもう一つ。

 

 

 

 

 

文章を書くのが好きですが、その、証拠というわけでもないんですが、学生の頃も日記を書いていました。その名がなんともいえないのですが、

 

 

 

「怠慢日記」

(ヤンキー的な1対1のケンカではありません。そういうのは苦手ですので)

 

 

笑。これは確か就職した後で付けたタイトル。いや、本当に怠慢だったので、僕の乏しい語彙力では他のワードは出得なかった。暇→ギターを弾く→飽きる→本を読みたくなる→読む→腹が減る→ラーメンを食う→喉が渇く→ビールを飲みに行く→金がなくなる→日雇いのアルバイトをする→喉が渇く→ビールを飲みに行く→・・・。みたいな、なかなかの怠慢な日々を過ごしていました。東京にいながらして・・・もったいない。九十九里がある千葉県の隣に住んでいて、自由な時間がありながらサーフィンに出会っていないなんて。この頃からサーフィンをやっていたら・・・嗚呼。これぞ東京タラレバ息子と嘆く今日この頃なのであります。

 

 

 

そんな怠慢極まりない日々の中、「何かしなければ」と思って言い訳の如く書き始めた日記。無印で買ったリングノートに毎日の出来事を書き綴る。これは毎日欠かさず書きました。その真面目さは要らないんだけど・・・と言われそうな感じですが。泥酔して帰った日も、なぜか書いている。読めないような字でも、何か記録はしていて、その、怠慢なんだか真面目なんだか分からない・・・。ただ現在もこうしてブログを書いているということは、まあ好きなんでしょうね。うむ。

 

 

 

 

で、そのノートをパラパラと捲っていたら、気になるページを見つけました。

 

 

 

 

「絵!!!」

(下手!!!)

 

 

 

これは2001年の9月26日の日記です。夏休みで帰省していた広島の実家から東京に戻る途中の大阪にて。ぶらり途中下車の旅です。その日近鉄バッファローズがリーグ優勝して、近鉄ファンが橋の上から飛び込みまくっていました@道頓堀。それにしても「グリコ」て・・・。あのグリコの看板ですね。つい先日訪れた、この景色ですね。

 

 

 

 

 

 

近鉄優勝、歓喜と酔狂に満ちた近鉄ファン達がドブ川に飛び込む様子を当時の僕は友人宅でノートに書き記していたわけです。現在だったらスマホでパシャパシャ撮ってるな・・・。なんせ16年前。嗚呼・・・。

 

 

 

 

>>>

他には・・・

 

 

 

 

こちらは神宮球場に見に行った大学野球のチケット。試合の内容は全然覚えていないのですが、牛丼とビールが美味しかったのはよく覚えているし、ここにも記録されていました。ついでに言うと、ここに記されている「同世代の人間」というのはソフトバンクの和田投手のことです。懐かしいなぁ・・・。15~16年前と思うと、当時のどうしようもない日々のコンテンツさえも貴重に感じる。そう思う今日この頃なのであります。

 

 

 

 

・・・と、何を言いたいのかというと・・・

 

 

 

 

わかりません。チーン。寝ます。

 

 

 

 

おやすみなさい。

 

 

 

 

 

 

-daily life
-, , , , , ,

Copyright© なんかいいたい , 2018 AllRights Reserved.