唐木俊介の雑感配信ブログ

responsive ad contents



surfing

西風山陰行ブオンブオン

投稿日:

 

 

 

おはようございます。今日は海の日ですね。この連休で全国的に海開き、海水浴シーズンスタートですね。ここのところ毎週末波がなくて干からびていたのですが、吹き続ける南西よりの風波で少しサーフィンできそうなところがあったので島根県某所へ行ってきました。

 

 

 

 

 

 

西風ボーボーのオンショア、潰され気味の腰サイズくらいの風波でしたが、サーフィンは可能。およそ1ヶ月ぶり、思う存分に発散してきました。このエリアでは久しぶりに波がある週末ということで、ローカルの方を含めサーファーは多かったですね。それに加えて海水浴客、ジェットスキーなどいろんなアクティビティの方が集まっていました。

 

 

この時点ではまだ空いていますが、夕方にかけてだんだん混んでいきました^^

 

 

昼過ぎ、沖の方でジェットスキーが2台、ブオンブオンとやっていました。バナナボートみたいなのをロープでつけて、一人がそれに必死でしがみついている。運転者はブオンブオン言わせながらグルグル回っているけれど、やがてバナナボートの方が吹っ飛ばされる・・・みたいなことを延々とやっていました。その度に「ウォー!!」とか「キャー!!」とか言うてね。なんと大掛かりな遊びだ・・・。

 

 

その御一行、大型のトラックにジェットスキーを3台載せて来ていました。トラックと乗用車数台で来たのでしょうね。トラックにはクレーンみたいなのが付いていて、それで上げ下げするんでしょか。いやあ、本当に大掛かりだ。そして、皆イカつい。

 

 

 

「ジェットやってる人みんなイカつい説」

 

 

これはあると思いました。

 

・眉は細い。

・身体はゴツい。

・ハイネックのスポーツインナーみたいなのを着る。

・時々金のネックレス。

・連れている女性が高確率で髪を染めている。

 

 

御一行、皆んなそんな感じでイカつかった。ジェットも楽しいんでしょうね。猛スピードで走ったり、波があるから時々ジャンプ的なこともしていた。人それぞれの楽しみがあるなあと波待ちしながら実感した次第です。

 

 

 

ただ、滑走感ならサーフィンが別格。これは間違いないのであります。終始オンショアコンディションでしたが、楽しかった。真西を望む島根県某所、海に太陽が沈むので日も長い。海から上がると19時半でしたがまだ明るい。最後は夕焼けでオレンジ色に照らされた海でサーフ。久々の海、心地良い疲れです。十分にリフレッシュできました。

 

 

 

雲がかかってサンセットは撮れませんでした。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

-surfing
-, ,

Copyright© なんかいいたい , 2018 AllRights Reserved.