唐木俊介の雑感配信ブログ

responsive ad contents



daily life gourmet Karakichelin

CROSSROADS

投稿日:

 

 

 

「ショットバーで飲むお酒は美味しい」という感覚があります。バーでは箸を持たない。他の飲食店と違ってお酒に集中できるし、お店もお酒に特化しているから、だから美味しい。では最初に行ったらどうか。「今日は飲むぞ」という日には、最初にショットバーに行って、素面で味覚がしっかりしている時に美味しいお酒を飲んで、それからゴハンを食べればいいじゃないか。そう思うこともあるけれど、なぜかバーは2軒目以降になりがち。

 

 

 

まずはショットバーに行ってジントニックを。え?ツマミ?ひとつまみのナッツがあれば何もいらないです・・・とは言えない。やっぱり串焼きの盛り合わせとかシーザーサラダとか食べたい。嗚呼。今年で37、ええオッサンな私もまだまだ青二s、いや青三十七歳。

 

 

 

 

現実はどうかというと、

 

 

 

 

いやいや、晩飯時は腹が減ってるからそんなの関係ねぇ。こちとら居酒屋でメシだ。とりあえず生だ!!生中、いや大!!

 

 

 

 

・・・Life Goes On な今日この頃でございます。

 

 

 

 

 

 

>>>

 

 

さてさて、そんな中、先日会食の後でバーに連れて行っていただきました。もちろん食後、3軒目で^^

 

 

 

 

Cross roads Cafe

ジャンル:バー
アクセス:JR福山駅 車10分
住所:〒720-0808 広島県福山市昭和町4-20 Sビル2F(地図

 

 

 

 

 

 

「御祝御祝御祝御祝御祝御祝御祝御祝・・・」

 

 

聞くと「17周年」のお祝いとのこと。 おめでとうございます!! とハイボールで乾杯した次第 🙂 17年前の僕は20歳で都内にいて、1軒目→白木屋、2軒目→歌ヒロ、3軒目→つぼ八、といった学生の王道みたいなコースを繰り返していたなぁ。そう考えるとバーに行くというのは順当なオッサンたる道の上を歩いているということでしょうか。人もまばらな深夜も深夜。時間覚えていませんが、かなり深めの深夜でした。3軒目に1杯だけと立ち寄ったこちらのカウンターでは、他のお客さんが談笑していて、これがいい。大騒ぎじゃなくて、談笑。2回言うけど、これがいい。カジュアルでアットホーム、実にいい雰囲気の店内は行き交う人々すれ違う、まさに人間交差点。冷たいハイボールをクイっと1杯飲んだのでした。マスター美味しいお酒と楽しい時間、ありがとうございました。次はもう少し早い時間に行きますね。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

>>>

 

追伸:クロスロードといえばロバートジョンソンの名曲。エリッククラプトンもクリーム時代にカバーしていますが、やっぱオリジナルでしょう。

 

 


 

 

 

そして、カバーを聴くならエリッククラプトンよりも山崎まさよしです。圧巻のギターテク。これはヤバいです。

 

 

 


 

 

 

 

 

-daily life, gourmet Karakichelin

Copyright© なんかいいたい , 2018 AllRights Reserved.