唐木俊介の雑感配信ブログ

responsive ad contents



daily life

マスク

投稿日:

 

 

今日は会社に行きたくなかったなぁ・・・。

 

 

 

 

 

 

自分の席があるオフィスで2名がインフルエンザを発症したのであります。1名は一昨日発覚、そしてもう1名は昨日、僕が梅田周辺を歩いている時に後輩からのLINEで知りました。「唐木さん大丈夫ですか?」と聞かれた瞬間、なんだかギアが1段落ちたような、なんだか急に節々が痛くなったような、そんな気がしたのでした。インフルエンザの人が近くにいると知っただけで自分も少ししんどくなる(なった気になる)あの症状は何フルエンザと呼べばいいのだろう?などと思いつつ、今朝オフィスに向かったのであります。オフィス内、自分を含め他のメンバーも持っているであろうウィルスとの闘いはまさに「菌トレ」だ・・・とツイートしたら、ある方からのリプライが「菌に苦痛ですね」と。・・・もう俺インフル?と思ったくらいにクラっときた・・・参りました。座布団100枚。ツイッターランドには言葉のファンタジスタが沢山いらっしゃるのであります。

 

 

 

などとキーボードをパタパタとやっている僕はありがたいことに元気なのですが、菌を持っている可能性はあります。オフィスにも菌はいるだろうし、昨日は新神戸→西神中央→梅田→高槻→京都→城陽(京都南部)と移動し、沢山の人たちと話したりすれ違ったりしたので、その中の何人がインフルエンザのインフルエンサーで合計すると何フルエンサーなのか。マスクしてるからなんくるないさーなどと韻踏む連鎖が僕の中で無限ループしたのであります。いや有限だった。一行で止まった。全然ファンタジスタじゃないやん。リフティングの3回目くらいでボールがどっか飛んでいくやつやん。ちーん。

 

 

 

>>>

 

やや逸れましたが、ネットの情報によると、インフルエンザは飛沫と接触が主な感染経路だそうです。

 

・飛沫感染とは0.005mm以上の水滴が飛散し、これを健康な人が鼻や口から吸い込むことで感染するというもの。0.005mmて・・・イメージできんわ・・・もう水蒸気みたいなもんですやん・・・。

・接触感染とは飛沫した0.005mm以上の水滴が付着した手で触れた部分、電気のスイッチやドアノブなどからウィルスに感染するというもの。・・・何度も言うけど0.005て・・・。

 

 

主たる原因の飛沫感染を防ぐため、インフルエンザの予防にはとりあえず マスクせえよ と言われています。0.005mm、それってマスクで防げる細かさなの?などと思いつつ僕もマスクを買いましたが、コンビニのレジ前には実に多種多様なマスクが置いてある。大きさ、厚さ、柔らかさ・・・なんだこのバリエーションは・・・。前からこんなにあったっけな?マスク・・・と思ってちょっとググってみた。

 

 

 

マスクの輸入・生産量推移

こちらのグラフは一般社団法人 日本衛生材料工業連合会のホームページより引用↓↓

 

やはり、増えている・・・。2010年以降、マスクの輸入・生産量は猛烈に増え続けているのであります。前年の2009年は豚由来の新型のインフルエンザが大流行した年です。この年を境にインフルエンザの流行時期に予防としてマスクを着用する人が増えたようです。この年、一気にマスク需要が跳ね上がって、業界はマスクを大量に仕入れたのでしょう。ただ、ちょっと仕入れすぎたか、以降2年間で仕入調整したように僕には見えます。そしてその後は生産量が伸び続けていますね。

 

 

 

 

対して↓のグラフは日本の年別人口総計の推移。日本の人口は2008年の1億2,800万人をピークにそれ以降は減少し続けているし、これからも人口減少が続く見込みです。

 

日本の人口総計推移

こちらのグラフは総務省のホームページより引用↓↓

 

 

 

 

人口は減っているのに、マスクの使用量は増えたと・・・。使用率がアップしているということは、インフルエンザになる人はさぞかし減ったんだろうなぁ・・・と調べると・・・、

 

 

 

こちらのグラフはNIID 国立感染症研究所のホームページより引用↓↓

 

 

全然減ってない・・・。こちらは年別のインフルエンザ感染者数比較。縦軸が感染者数、横軸が週目です。09年は確かに39週あたりから劇的に流行して他の年より多くなっていますが、それ以外の年は年明け以降から流行が始まって、その数勢は横ばいか、年によっては増えている・・・嗚呼。もうダメだ。わからん・・・。高齢者で免疫力の弱いお年寄りの方が増えたから感染の絶対数が増えてるとか、そういうことなんだろうか。あるいは人間が弱くなったのか。インフルエンザウィルスが強くなったのか・・・いや、もうわからん・・・。検査を受ける人数が毎年増え続けていたら何の意味もないデータにはなりますが、そうでないと仮定すると・・・、

 

 

 

 

マスクは増えた。

 

人口は減った。

 

患者数は減ってない。

 

 

 

 

 

 

 

・・・。

 

 

 

 

 

 

たぶん、無い。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

マスクに意味はない・・・。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

マスクは、ただ流行っている。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

と、今の僕はそんな感じです。ちーん。

 

 

 

皆様いかがでしょうか?マスク、してマスク?はてさて、マスクに意味はあるのでしょうか、無いのでしょうか。できれば意味あってほしい・・・。だってインフルエンザ、嫌ですやん。もうすぐ今年も終わります。体調万全で新年を迎えたいものです。寒い日が続きますが、皆様ご自愛ください。

 

 

 

 

 

 

追伸:ちなみに今、マスクをしています。

 

 

 

 

-daily life
-, , , , , , ,

Copyright© なんかいいたい , 2018 AllRights Reserved.