唐木俊介の雑感配信ブログ

responsive ad contents



daily life

成人の日

更新日:

 

 

 

 

本日は成人の日、成人を迎えられた方々、またお子様お孫様が成人された方々、おめでとうございます。

 

 

 

成人式か・・・。よし、今日は自分の成人式の思い出など書こうと思ったのですが、まったく浮かんでこないまま5分が過ぎました。それは自分が成人式に行かなかったからだろうか・・・そんな疑惑が生じてからさらに3分が過ぎました。それが確信に変わるまで2分を要し、結果的に僕は10分を捨ててしまいました。本日成人を迎えられた方々に「時間は有限、夢を描いて、そこまでのプロセスを云々・・・」などと絶対言えない大人でなんか申し訳ないですが、改めまして皆様おめでとうございます。

 

 

 

成人を機に、飲酒・喫煙・ローン契約ができるようになります。競馬・競輪・競艇といった公営競技の投票券を買うこともできますね。(法律上は)親の同意なく結婚することもできます。10年パスポートを発行してもらえるのも20歳から。発生する義務といえば、国民年金への加入ですね。自分の意思でできることとやるべきことが増えるというのはなんとも楽しみなことかと思います。かくいうワタクシ、成人してから17年が経ちますが、前述の中で、競輪と競艇が未経験ということに気付いたので、早速万券握りしめていざ行かんと意気勇んでおります。ご興味ある方は競艇場でお会いしましょう。閉場間際にベンチでうなだれ、今にも人生が終わりそうなオッサンがいたらそれは僕かもしれません。いや、結構のめり込むタイプでして・・・財布にお金が入っていたらついつい・・・。うん、ギャンブルもオススメできませんね。自制心の無い大人でなんか申し訳ないですが、改めまして皆様おめでとうございます。

 

 

 

 

 

 

自分の成人式の日は2001年の1月8日でした。ちょうど17年前の今日です。当時の日記を見返すと、

 

K、Nとビリヤードに行った。その後ウチでビールを飲んだ。ドラマ「HERO」を見た。面白かった。

 

と書いてありました。前日、帰省していた広島から東京に帰ってきて、友人とただ遊んですごしている。よく「日記を書くのはいい」なんていいますよね。当時の僕もそう思って2000年から5年ほど毎日欠かさず書いていましたが、当時の自分の小学生並みの文章を見返して「新成人の皆様、日記は書いておいたほうがいいですよ、例えば僕は・・・」などと口が裂けても言えないと思った次第です。考えのまとまらぬ大人でなんか申し訳ないですが、改めまして皆様おめでとうございます。

 

 

↑↑Kは現在、岐阜県の某市で会社の代表と青年会議所の理事長を兼務して日々奮闘しています。Nは音信不通で、友人一同で何年も探しているのですが手がかり無し。でも当時から男前&優秀キレ者の彼はどこかで元気にやっていると皆信じています。17年前、その瞬間は東京のボロアパートで一緒にビールを飲んでいるけれど、いずれは会わなくなる。全く別々の場所でそれぞれ生きるんだよなぁ・・・なんてことを真剣に考え始めたのが、ちょうどこの頃じゃなかったかと思います。僕はそこから17年過ごしたわけですが、その間実にいろんなことがあった。17年後に広島に住んでいて毎晩わけのわからぬ雑文を書いているなんてこの頃は露ほども思っていなかったわけですが、そういう想定できない出来事が次々と起こるというのはなんとも面白いものです。

 

 

 

成人を境に新たな権利と義務を身に纏い、何が起こるかわからない未来に臨むというのは、実に面白い。僕はそういうのが本当におめでたいと思います。改めまして皆様おめでとうございます。

 

 

 

さて競艇いつ行こうか。

 

 

 

 

 

-daily life
-, ,

Copyright© なんかいいたい , 2020 AllRights Reserved.