唐木俊介の雑感配信ブログ

responsive ad contents



daily life

HANABI

投稿日:

 

 

 

住んでいる広島県の福山市では毎年お盆に花火大会が開催されます。福山市を流れる芦田川の河川敷が会場となり、約1万発の花火が打ち上げられます。市内では年間で1番の人気イベントだと思います。前年の来場者数はなんと、

 

 

 

 

 

 

 

 

 

32万人!!

(どうやって数えんだよ?)

 

 

 

ちなみに福山市の人口は46万人(2015年)。

 

 

 

市外からの来場者も多いと思いますが、福山市民もみんな観たいのであります。ちょっと検索してみると、なんと人気花火大会ランキングで2位じゃありませんか!

 

>>https://hanabi.walkerplus.com/ranking/

 

 

 

 

 

当日は16時くらいから周辺の道路が渋滞し始めて、もう会場周辺に車で向かおうもんなら即渋滞の餌食、これには参ります。高校生くらいまでは自転車が主な交通手段だったので観に行っていましたが、以降は殆ど行ってないですね。最後に会場に行ったのは10年ほど前でしょうか。アキさんに「いつだったか花火行ったよなぁ」って言ったら「え?行ってないよ。誰と行ったの?」という返答。まさかのリビングで三尺玉暴発!!「あ、いやいや、勘違いだ!」と謎のコメントで即鎮火しましたが何か?

 

 

 

そんな大人気の花火大会が昨日開催。我が家は娘たちがいつも20時には就寝するので自宅から観ました。高台なので遠くに上がる花火が見えます。高台から見えるとはいえ、住宅街なので電線もあるし、駅周辺のビル群から花火が上がるのは味気ない。望遠レンズで撮ったらトーヨコインが凄い勢いでフレームインしていて、なんとも言えない非現実な花火の写真となりました。せっかくの大きな打ち上げ花火は真下から仰ぎたい。娘たちよ、もう少し大きくなったら会場に行って真下から見ようぜ。

 

 

 

 

↓↓↓

 

 

 

 

 

・・・ムムム、せめて電線さえ無ければ・・・あっ、電気がなければカメラの充電できないからこの写真も撮れないな・・・まあいいや、いつか真下から良い写真を撮ってやる・・・。ブツブツ言いながらシャッターを切り続けた夜なのでした。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

-daily life
-, , , ,

Copyright© なんかいいたい , 2018 AllRights Reserved.