唐木俊介の雑感配信ブログ

responsive ad contents



daily life

How do you do ??

更新日:

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

またやってしまった。

 

 

返却期限が来てしまった。

 

 

 

 

 

娘達は毎週、市の図書館で20冊の本を借りますが、時々それを19冊にしてもらって、僕が読む本を混ぜてもらいます。で、最近借りてきた本を読む時間が確保できていなくて、まだ半分くらいなのに返却期限が来てしまったというわけです。

 

 

 

「買い物のついでに図書館行くから、一回返してもう一回借りてこようか?」

とアキさん。ナイス!

「おう!頼むわー!!」

「予約が入っていなければそのまま借りられるはずだから」

「お、よろしくー!!」

 

颯爽と出ていくアキさん、感謝感謝で送り出しました。もしも栞の位置が変わっていたら困るので、栞代わりに撮っておいたのが冒頭の写真です。

 

 

 

ちなみに読んでいたのはコレ↓↓

 

 

学生の頃はハマりましたが、現在は熱狂的なファンではありません。小説だけでなく、読み物は雑食です。ジャンル・作者を問わず、何でも読みます。まあそれはいいや。

 

 

 

 

 

 

>>>

 

 

やがてアキさん帰宅。

 

 

「お、あの本あった??」と聞くと、

 

 

「あれ予約が入ってて借りられなかったから、薄い方の表紙?ハードカバーじゃないやつがあったから、それ借りてきたよー」

 

 

「薄い方?文庫本ってこと?おお、ありがと!」

 

 

「いや、文庫本じゃないけど、薄い表紙のやつ、はいコレ」

 

 

 

受け取ると、確かにハードカバーの大きさで表紙が薄い。へぇ・・・最近こんなのあるんだ・・・。

 

 

 

 

 

 

 

「・・・?」

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

「!」

 

 

 

 

 

↓↓↓

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

「・・・!!」

 

 

 

 

 

 

「・・・!!!」

 

 

 

 

 

「をどう読むか!!!」

 

 

 

 

 

 

アキさん・・・、

 

 

 

 

表紙が「薄い方」とかそういう問題じゃなくて、これ、

 

 

 

 

 

 

「をどう読むか」の方だよ・・・

 

 

解説本・・・。どう読むかって・・・そんな、いきなり How do you read ?? 言われましても・・・そりゃソファに横になってビールでも飲みながら8章から読みたいなとは思ってたけれども・・・。著者の多さで気付くだろ普通・・・アキさん強烈天然。もう何があっても驚かないと思っていたけれど、久々に驚かされました。

 

 

 

そんなアキさん、「え?違う??ゴメンゴメン^^」・・・言いながら軽い足取りで娘たちの寝かしつけに行きました。嗚呼。

 

 

 

 

ちなみに僕はリビングで「どう読むか」と1対1で対峙しています。ふとパソコンを開いて、"どう読むか"の件をどう書くか考えている土曜日の夜、テレビをふと見ると、ゆずが「栄光の架橋」を熱唱しています。♪いくつもの日々を越えてたどり着いた今がある・・・なるほど。

 

 

 

嗚呼・・・。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

-daily life
-, , ,

Copyright© なんかいいたい , 2018 AllRights Reserved.