唐木俊介の雑感配信ブログ

responsive ad contents



daily life surfing

FUN SURF

投稿日:

 

 

今日の関東地方は大雪で大変だ!というニュースが会社の東京オフィスからも聞こえてきたし、FMラジオでもひっきりなしに流れていました。いや、今日は雪が積もるって言うてたやん。今日の予報、雪100%だったんでしょ。だからベストなのは雪が積もる前に切り上げて帰宅・・・どうせニュースでは駅で滑ってコケる人とか、車のタイヤがスリップするシーンなんかを映してるんだろうな・・・なんて思いながら帰りました。いや動いちゃダメでしょ。雪が降ろうが槍が降ろうが事務所で深刻な顔で仕事をするのがビジネスマンだ!!!みたいな考え方はもうええやん。皆ノートパソコン持ってるやん。家でできるやん。はい。帰りましょう。

 

 

 

>>>

 

 

・・・っていう流れで大雪のことを書こうかとも思ったんですが、あえて今日のタイムラインのトレンドと逆行して、サニーでメロウな先週末の海のことを書きます。

 

 

 

 

 

 

昨日の記事で瀬戸大橋を渡ったと書きましたが、久しぶりに四国に波がありそうな週末、サーフィンとその他諸々の用事で高知県へ行ってきました。4時間弱のドライブの末、高知南西部の海岸へ。着くと腰~腹サイズの形良いファンウェーブがコンスタントに割れている。人も少ないし、ええですやん。数枚撮って入ろう・・・

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

メロウなコンディションで、みんな実に楽しそうに波に乗っていました。波立つ水面の、その独特なカーブやザワつき、彩り豊かに反射する光、至る所で自由に鳴り響く波音・・・小さな波とはいえ、その反り立つカーブと自分の描きたい軌道曲線が一致したときの感覚・・・これはもう、絶対的な快感なわけで・・・やはり波乗りとは最高なアクティビティだと再確認してまたパドルバックするのであります。

 

 

 

 

 

一旦上がって小休止、再度入水してから日暮れまで。夕暮れ時の太陽が海をオレンジとピンクを混ぜたような色に染めるのが言葉にならないくらい美しいのですが、これは撮れないんですよね。僕も海の中ですから。ちなみにこの日も美しかったし、波も良かった。日没前、完全無風で波面はツルンツルンにクリーン、コンスタントにやってくる腹サイズの波に混じって時々ワンサイズ大き目も・・・嗚呼楽しきかな、もう写真どころじゃ・・・ってなことになるのです。

 

 

 

でも書いていて思いました。水中写真も載せたい。それもブログ運営のための有効な投資なのであーる。ポチッ。とクリックすべく、さっきからネットの方で猛烈にサーフィンしています。水中カメラもスペックと価格に大きな波がありますね。はてさて、この波を乗りこなせるかしら。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

-daily life, surfing
-, , , , , ,

Copyright© なんかいいたい , 2018 AllRights Reserved.