唐木俊介の雑感配信ブログ

responsive ad contents



handcraft

ローテーブル 〜 座卓をリメイク Vol.4(最終回) 〜

更新日:

おはようございます。本日ローテーブル編最終回でございます 🙂

 

 

サンディングして車に積み込んだのが13時過ぎ。我が家に着いて、よし塗るぞ!!

 

 

 

 

 

ええと、場所がないので、庭です。快晴、太陽燦々と照らす中、蜜蝋をヌリヌリしていきます。

 

 

 

先日持ち帰ったメイプルとウォールナットの椅子も合わせてヌリヌリです。

 

途中で携帯を見ると、匠から着信アリ。かけ直すと脚の接地面の調整についてアドバイスをもらったのですが「今炎天下で蜜蝋塗ってまーす」と伝えると・・・

 

 

「おいおい!屋外はやめたほうがエエぞ!」と匠。

 

まあ、せっかく平面出した材が反ってしまう可能性、確かにありますよね。でもですね、暑いくらいの屋外だと、蜜蝋が適度に溶け出して凄く塗りやすいんです。僕は手にとってベターっと塗っていきます。ウエスなんて仕上げの時しか使いませんよ。体温相まって非常に塗りやすい。連絡もらった時点で7割型終わってたし、手も蜜蝋がベッタリ。引き返せません。そのまま塗ります。両手ベタベタにつき、写真ありません。匠に掛け直した時点でiPhoneが蜜蝋でツヤツヤになっていて、それをそのまま家の中に置いておいたのです。

 

 

 

で、できました↓↓

 

 

 

 

before>>

 

 

 

 

 

 

↓↓↓

 

 

 

 

 

 

after>>

 

 

 

 

サイズも想定通りでバッチリです^^時間の経過とともにもう少し全体的に色が濃くなると思われます。

 

今まではツーバイで作った小さなテーブルとステイン仕上げの小さな台を二つ並べて置いていました。

 

before>>

 

 

 

 

 

↓↓↓

 

 

 

 

 

after>>

 

 

 

よしよし!!・・・一人悦に入る日曜の午後なのでした。

 

?ちょっとメイプルの白さが浮いてるか? いや、これから色が深くなっていくだろう・・・。

 

 

 

 

ただ、おいカラヤン! 今まで使っていたモノはどうするんだ!?

 

 

 

 

 

「・・・。」

 

 

 

 

 

・・・というわけで、一時的に家具屋のようになっています。

 

 

欲しい方お問い合わせください^^ お値段応相談。はい。タダは厳しいです。

 

 

 

あ、あと欅のローテーブルもナシ!!! 出来たばっかりですやん!!!

 

 

嗚呼、しかし半年か・・・。(実働は短いけれど)長かったなぁ・・・。リメイクして良かった。

 

 

 

というわけでローテーブル完成でございます 🙂

 

 

 

匠、ありがとうございます。

 

 

 

読者の皆様、連載読んでいただいてありがとうございます 🙂

 

 

 

 

 

 

 

 

娘、落書きすんなよ(嘆)。

 

 

 

 

 

 

 

 

オマケ>>>

スツールも塗装終わって良い感じですよ^^ 木工の塗装は蜜蝋がいいですね。ニオイもないし、ウエスで拭き取ればすぐ使用できます。定期的に塗り込めばコンディション維持できるので、オススメです^^

 

 

 

 

 

 

 

 

-handcraft
-, , , , , , , , ,

Copyright© なんかいいたい , 2018 AllRights Reserved.